So-net無料ブログ作成
検索選択

伝統の森 その2

前回にも書いたが
ファッションショーの準備もあり
まずたくさんの布を見せていただきまシタ

IMG_4975.JPG
IMG_4973.JPG

森本さんが染められた
バイヨンのレリーフにもあるという
命を象徴する木のろうけつ染や
草木染めの布などなど

そして
それを作る女性達

糸巻きの作業
IMG_5065.JPG

手を見せてもらった
IMG_5071.JPG

とてもきれいな手
ものづくりをしていると
ガサガサになることが多いが
艶のあるきれいな手をしてる

これは一緒に行った人から聞いたんだが
絹糸は動物性なので
油分を含んでいるため
荒れないんだそう

なるほど

緯糸作り
IMG_5087.JPG

染料の材料 プロフーの乾燥
IMG_5088.JPG
プロフーを煮出したものを漉す作業
IMG_5100.JPG
括り
ちなみにこちら右の方は
村一番の括りの名手
IMG_5104.JPG
染め
30分程煮る
IMG_5106.JPG
煮染めた後もう一度括りの作業をして…
焙煎液に漬ける
IMG_5113.JPG
出来上がり
IMG_5117.JPG

絞り染めの体験でシタw

その時は感じなかったが
煮出すのも薪なんだよね
工程の手際のよさももちろんだが
火力なんかも経験でわかるのだろう

IMG_5107.JPG
こちらは絣を織っているところ

絣は先に紋様があって
その紋様に織り上がるように
糸を括って染め
模様を一段一段合わせながら
織っていく

気の遠くなるような作業

そしてあの素晴らしい布が
出来上がる

話には聞いていたが
実際見るのは初めてで
本当に大変な作業なんだとわかる

しかもそれが
製図などなく
経験によって
母から娘へ受け継がれてきたという

小さい女の子が遊んでいたんだが
何をしたいのか
わからない(笑)
でもよくよく観察していると
母親の真似なんだよね

ティッシュをあげると
それに花を入れて
勢いよく叩く
というか潰す(笑)
おそらく染料を作る時の仕草なんだろう
その後は
ティッシュを割く
細かく割く
いとをほぐす作業か
括り用のバナナの繊維をほぐす作業と
思われる

そうやって小さい時から
見よう見まねで
覚えていくんだ

逆に
親も目の届くところに子供がいるから
安心して働けるんだよね

森本さんの言う
働く環境の大切さが
ここにいるとよくわかる

まだまだ書き足らないので
また次回に

IMG_5165.JPG


メッセージを送る